ジャパンレールパスでは「のぞみ」に乗れない

その他

ジャパンレールパスでは、「のぞみ」号、「みずほ」号には乗れません。

JAPAN RAIL PASS, a joint offering of the six companies comprising the Japan Railways Group (JR Group), is the most economical means of travelling throughout Japan by rail. There are some restrictions on use; for example, JAPAN RAIL PASS cannot be used for travel on NOZOMI and MIZUHO trains on the Tokaido, Sanyo, and Kyushu Shinkansen lines.

Source: JAPAN RAILWAYS Group

外国人旅行者のあるある?

先日、山陽新幹線「のぞみ号」の自由席に乗っていました。途中で、外国人旅行者数人のグループが乗ってきました。2駅ほど過ぎたところで車掌の切符確認がありました。切符確認後に次のようなやり取りが。

車掌「ジャパンレールパスではのぞみ号には乗れません。次の駅で降りてください。」
外国人旅行者「???」
車掌「ジャパンレールパスではのぞみ号には乗れません。チケットに書いてあります。」
外国人旅行者「???」
車掌「(チケットの注意書きを指さしながら)ほらここに書いてあるでしょ?次の駅で降りてください。Please get off at the next station.」
外国人旅行者「???」
車掌「JAPAN RAIL PASS cannot be used for travel on NOZOMI. Please get off at the next station. Please get off at Shin-Kobe.」
外国人旅行者「OK. OK.」

次の駅で外国人旅行者のグループは降りていきました。みんな大きな荷物を持っていて大変そうでした。車掌さんの対応はこなれていました。よくあることなんだろうと思います。

私はジャパンレールパスという言葉をこの時初めて聞きました。気になったので調べてみました。

JAPAN RAIL PASSって?

利用資格

ジャパンレールパスは、①海外から「短期滞在」の入国資格により日本を訪れる外国人旅行者と②10年以上外国に住んでいる日本人だけが購入できるチケットです。基本的には、外国人旅行者のためのフリーパスと思ってよいでしょう。在外日本人でも10年以上外国に住んでいれば購入できるようです。在外日本人の利用資格に関しては、一度廃止しようとしたが直前で撤回したようですね。⇒JRパス「在外日本人は使用不可」撤回の舞台裏

種類と値段

日本国内で購入する場合(外国人旅行者のみが購入できます)の種類と値段を下記に記載します。

種類
グリーン車用
普通車用
区分
おとな
こども
おとな
こども
7日間
¥44,000
¥22,000
¥33,000
¥16,500
14日間
¥71,000
¥35,500
¥52,000
¥26,000
21日間
¥90,000
¥45,000
¥65,000
¥32,500

Source: JAPAN RAILWAYS Group

値段は普通車用で7日間33,000円です。この値段で、JRグループ全線(新幹線、特急含む)およびJRバスが乗り放題になります(ただし、新幹線は「のぞみ」号・「みずほ」号(ともに自由席を含む)を除きます)。

東京-博多間が片道2万円以上することを考えると、1往復すれば元が取れることになります。かなりお得なチケットです。

日本に住む日本人は買えないの?

残念ながら日本に住む日本人には購入できません。引換時にパスポートの確認が必要になります。

なぜ「のぞみ」号・「みずほ」号には使えないのか

これについては、「のぞみ」「みずほ」が単純に混んでいるからでしょうね。「こだま」「ひかり」「さくら」「つばめ」などは比較的空いているので、空席の有効活用として捉えているのではないでしょうか。ぷらっとこだま等と同様の扱いかと思います。

まとめ

ジャパンレールパスは外国人旅行者向けのお得なチケットです。基本的には、JR全線(特急、新幹線含む)が乗り放題になります。ただし、ジャパンレールパスでは、「のぞみ」、「みずほ」には乗れません。

今後東京オリンピックや大阪万博などで外国人旅行者が増えることが想像されます。「のぞみ」号、「みずほ」号にジャパンレールパスを持った外国人が乗ってしまう機会も増えてくるのではないでしょうか。だからこそ、声を大にして言いたい。

「ジャパンレールパスでは、「のぞみ」号、「みずほ」号には乗れません。」

JAPAN RAIL PASS, a joint offering of the six companies comprising the Japan Railways Group (JR Group), is the most economical means of travelling throughout Japan by rail. There are some restrictions on use; for example, JAPAN RAIL PASS cannot be used for travel on NOZOMI and MIZUHO trains on the Tokaido, Sanyo, and Kyushu Shinkansen lines.

Source: JAPAN RAILWAYS Group

 

 

コメント