ブログ初心者がブログ開始後1か月間のアクセス結果と収入を公開

メタブログのロゴ ブログ分析

ブログを開始して一か月。一か月間にやったこととアクセス結果をまとめて、振り返りました。期間は2018年10月23日-11月23日の範囲で集計しています。Googleアナリティクスの確認方法も併せて記載しました。

ブログ開始後1カ月目の収入

収入については、こちらの記事にまとめています。
(アクセス解析の結果とアドセンス収入の併記がGoogleアドセンスの規約違反の可能性があるということで、収入についてアクセス解析とは別記事にまとめました。)
登録したアフィリエイトサイト
A8.net
バリューコマース

ブログ開始後1カ月間のアクセス結果

・ユーザー 92
・新規ユーザー 92
・セッション 165
・ユーザーあたりのセッション数 1.79
・ページビュー数 425
・ページ/セッション 2.58
・平均セッション時間 00:02:53
・直帰率 60.61%
一か月間のアクセスユーザーは92名でした。PVは425でした。ユーザーやPVには、外出先からの自分のアクセスが含まれていますので、直帰率が低いのや、PVが増えたのはそのためだと思います。後述しますが、実際のユーザーの直帰率はほぼ100%です。

Googleアナリティクス アクセス結果の確認方法

ちなみにアクセス結果は、Googleアナリティクスのユーザー⇒概要から確認できます。
1カ月目のアクセス結果

Googleアナリティクス 用語の意味

最初は用語の意味が不明だったので、それも併せてメモしておきます。
・ユーザー:サイトを訪問した人数から重複を除いた人数
・新規ユーザー:ユーザー数からリピーターを除いたもの
・セッション:ユーザーがサイトを訪問した数(同じユーザーが複数アクセスしてもカウントする)
・ユーザーあたりのセッション数:ユーザー1人あたり何回アクセスしたかを示すもの
・ページビュー数:ユーザーが表示したページの総数
・ページ/セッション:一回のサイト閲覧で何ページ表示したかを示すもの
・平均セッション時間:サイトへのアクセスがどのくらいの時間続いたかを示す(1ページしか見なかった場合はゼロになる)
・直帰率:1ページ見て他のページに移らずにサイトを離脱した割合

ブログ開始後、1か月間のアクティブユーザー数の推移

Google Analyticsを開いて、過去30日間のアクティブユーザー数の推移を見てみました。結果を以下に示します。

アクティブユーザー数の推移グラフ

ブログ開始後、最初の2週間は、検索流入がなく自分自身の外出先からのアクセスがほとんどです。3週目に外部からのアクセスがあり、4週目になって少し増えてきました。ユーザーの流入チャネルについては、後ほど分析します。一か月のアクセス総数が一桁というのも覚悟していたので、思っていたよりは良い状態です。

ブログ開始後、1か月間の流入チャネル

同様にGoogle Analyticsから、過去30日間の流入チャネルをみてみました。結果を以下に示します。

流入チャネルの円グラフ

集客ユーザータイプ別の棒グラフ

Organic Searchは検索からのアクセス。Directは、直接URLを入力したか、参照元不明(最近スマホからのアクセスに多いようです)のアクセス。Referralは、他サイトからのアクセス。Socialはtwitterやフェイスブック等のSNSからのアクセスが該当します。

つまり、アクセスの56.7%が検索から、27.7%が参照元不明、8.5%が他サイトから、7.4%がSNSからということになります。

ブログ開始後1か月間にやったこと

記事を書く以外に、アクセスを増やすために、この一か月間にやったことを以下にまとめます。

twitterへの投稿

以前から使用していたtwitterアカウントのプロフィールページにブログページを記載。新規投稿時にブログページへのリンクをtweetしてみました。twitter歴は3年ほどで、投資家を中心にフォローしています(最近はブロガーのフォローを増やしています)。フォロワー数は160名程度ですが、ほとんど交流がなく、たまにtweetしても反応がないことがほとんどです。投資関連の記事(topix core 30銘柄のまとめ)および全く関係のない記事(食べログの闇とグルメブログの価値iPhoneのバッテリー交換、予約できない時どうするゴーンとビーンの違いって何?)のそれぞれに関して、twitterに記事のリンクを投稿してみました。

yahooファイナンス掲示板への投稿

投資関連の記事(topix core 30銘柄のまとめ)と関連性の高い銘柄「ソフトバンク」のファイナンス掲示板に、ブログページのリンクを記載したコメントを投稿しました。(ちなみにファイナンス掲示板へのリンク付きコメントの投稿は、PC版では正常に表示されましたが、スマホアプリではなぜか表示されませんでした。ブログネタになるかと思い問い合わせしてみましたが、今のところ回答はありません。)

上記施策からのアクセス結果まとめ

twitterへの投稿

twitterへの各投稿の投稿日時とアクセスの結果を以下にまとめます。グラフのt.coはtwitterからのアクセスを意味しています。

アクセス数の推移

11/11 食べログの記事投稿-アクセス数1,
11/15 iPhoneの記事投稿-アクセス数5,
11/16 投資関連の記事投稿-アクセス数0,
11/21 ゴーンの記事投稿-アクセス数0

iPhoneの記事でややアクセスがありましたが、その他はほとんど流入がありません。投資関連の記事でもアクセス0です。フォロワーとの交流がない状態では、タイトルに魅力がないと記事を読んでもらえないことがわかります。一方でiPhoneの記事のように、知りたい情報の期待があれば見てもらえることも多いようです。

yahooファイナンス掲示板への投稿

ファイナンス掲示板への投稿とアクセス結果についてまとめます。

アクセス数の推移

11/11にファイナンス掲示板にブログ記事のリンクを投稿しました。(銘柄:ソフトバンク, PC版のみで表示)

アクセス数は当日に6ありましたが、翌日にはゼロに。その後、一週間程度で3アクセスほどありました。投稿直後はアクセスがありますが、すぐにその他の投稿に埋もれてしまい、アクセスが減ります。スマホ版アプリで表示できれば、もう少しアクセスがありそうですが、現状では効果が薄いようです。

まとめ

ブログ開始後一か月間のアクセスをまとめました。twiterやヤフーファイナンス掲示板への投稿など試してみましたが、結果は検索流入がメインとなりました。検索流入はブログ開始後4週目で徐々に増えてきています。今後も投稿を継続して、アクセスを増やしていきたいと思います。

ちなみに、当ブログのタイトルである「メタブログ」でGoogle検索しても、つい最近まで結果には表示されませんでした。数日前になってようやく2ページ目(18番目)に表示されるようになりました。こちらで1番上に表示されるように頑張っていきたいと思います。

最後に、現状の課題と対策

本日の当ブログへのアクセスを解析してみると、

アクセス数と直帰率の表

アクセス数は9で、直帰率100%、平均セッション時間は0です。
検索流入はあるけど、そのページだけ見て、他のページの閲覧は行われていません。ちなみに、1ページだけ見て、直帰した場合のセッション時間はゼロになってしまうようです。

これについては、本ブログのサイドバーが気になっていました。設定を変更したので、別記事で紹介したいと思います。 → WordPressテーマ「Cocoon」のおすすめサイドバー設定

ブログ開始後2か月目の記事はこちら

コメント