大分駅周辺「歩いて行ける」おすすめラーメン屋ベスト3

グルメ

この記事は・・・
大分駅から歩いて行ける、美味しいラーメン屋を探している人向け

大分駅周辺のおすすめラーメン屋をランキング形式で紹介したい。
大分駅周辺のラーメン屋の中から、筆者が実際に食べ歩いて選んだ駅近ラーメン屋ベスト3を紹介する。

大分のラーメンといえば

その前に、そもそも大分県内では、どのようなラーメンが主流なのか。
「大分 ラーメン」で検索してざっと調べてみると、以下の結果に(2018年11月現在)

    豚骨  33店舗  (66%)
鳥ガラ  4店舗  (8%)
味噌  3店舗  (6%)
冷麺   3店舗  (6%)
つけ麺  2店舗  (4%)
塩    2店舗  (4%)
醤油  2店舗  (4%)
牛骨  1店舗  (2%)

(ジャンル分けは筆者の偏見によるもの。複数の味付けを提供している店や、組み合わせたものも多いため、最もオーソドックスなメニューがどの味付けをベースにしているかを材料に判断した。)
やはり九州だけあって豚骨ラーメンが主流のようだ。それ以外の種々の味付けの店もバランス良く存在している。今回は大分駅から概ね徒歩10分圏内のラーメン屋からベスト3選んで紹介する。

大分駅周辺のラーメン屋ベスト3

第3位 ラーメン工房ふくや 大分駅前店

ラーメン工房ふくやは、言わずと知れた大分駅前の有名店。味噌乃家や太一商店など大分県のラーメン屋を複数運営するゴールドプランニング株式会社の系列店舗だ。
前を通ると豚骨のニオイが入店を誘う。

ふくや店舗

夕方の早い時間のためか店内はまだ空いている。ラーメンは豊(とよ)ラーメンと元(はじめ)ラーメンの2種類。豊ラーメンは豚骨と鶏ガラのダブルスープ、元ラーメンは先代から継承する豚骨十割スープだ。今回は元ラーメン(580円)と半チャーハン(250円)のセットを選択。麺の硬さを聞かれるので、硬麺をチョイス。

ふくやチャーハン

まずは半チャーハンが運ばれてきた。紅ショウガとチャーシューが効いている。これはうまい。

席には、冷水ではなく、冷たいお茶が運ばれてくる。これも嬉しいポイント。

付け合わせの辛子高菜、紅ショウガは無料で入れ放題。辛子高菜とチャーハンの相性は抜群だ。

ふくやラーメン

やや遅れて元ラーメンが運ばれてきた。

スープを一口、塩分がややキツめだ。

麺はやや硬めで歯ごたえがある。

チャーシューの方も歯ごたえがあり、噛めば噛むほど味が出て良い。

 

食べ終わるとお腹一杯になるが、しばらくするとまた無性に食べたくなるのが豚骨の不思議な魅力だ。ただし、以前に比べるとやや味が落ちているようにも感じる。従業員も入れ替わる中で、コストを維持しながら、味を維持するのは大変なのだろう。

第2位 牛骨らぁ麺 牛ごろ極

牛ごろは牛骨ラーメンが特徴の人気店。今年5月に場所を移転してリニューアルオープンしている。席数も増えて、以前よりもゆったりと食事することができる。

牛ごろ店舗 牛ごろメニュー

外で食券を買って入店するスタイル。味はシンプルなラーメンに加えて、白丸、赤丸、カレーの4種類。筆者のオススメは白丸ラーメン(750円)だ。

牛ごろラーメン

アツアツの石鍋でラーメンが運ばれてくる。

スープを一口、牛骨ならではの深みのあるあっさりとした味、ごまとネギの風味がスープの味を引き立てる。

細くて柔らかめの麺がスープとよく絡む、うまい。

豚肉のチャーシューが程よいアクセント、シャキッとした歯ごたえで甘みのあるベビーコーン。

麺とごま、ネギの組み合わせが抜群だ。

牛ごろネギキムチ

付け合わせのネギキムチはセルフサービスで好きなだけいただける。

牛ごろ食べ方

写真のように特製の大レンゲの中に、小さいラーメンを作って味を変えるのもオススメだ。
あっさりとして、あっという間に完食、女性にもオススメのラーメンだ。

食事制限中にも関わらず、ついつい替え玉してしまった。
ご飯を追加して雑炊にするのもオススメだ。
ご飯や替え玉は、食券を買い忘れても店内で注文可能。ご飯(150円)、替え玉(100円)

牛ごろ雑炊

やはりご飯も食べたくなり後日再度来店、〆にご飯を加えて雑炊にできる。
ネギキムチを加えると一層美味しい。

第1位 博多だるまネクスト 大分駅店

博多だるまネクスト大分駅前店は、博多の老舗(1963年創業)博多だるまののれん分け店だ。
大分駅中の豊後にわさき市場内にある。

豊後にわさき市場 だるま店舗
今回は、味玉ラーメンのチャーハンセット(1000円)を注文。麺は硬麺をチョイス。
チャーハンは普通サイズで、このお値段、かなりおトクだ。

だるまラーメン

はじめにラーメンが運ばれてくる。

スープを一口。

塩分強めの豚骨スープ、とんこつなのに臭みが少ない、深みのある味わいだ。

ハリのある極細麺がスープとよくあう、これぞとんこつ、シャキシャキのキクラゲと青ネギがアクセント。

味玉を一口。うまい、他の店の味玉とは違う旨味がある。

燻製にでもしているのか、トロトロ半熟で卵の良いあじが出ている。

チャーシューもトロトロで脂のうまみが最高、贅沢なあじだ。

だるまチャーハン
まもなく、チャーハンが運ばれてくる。

チャーハンはチャーシューのうまみが効いている、香ばしくてコクがある。

それでいて、さらっと食べられる。

もう一杯おかわりしたいくらいだ。

まとめ

大分駅周辺のおススメラーメン屋 ベスト3

1位 博多だるまネクスト 大分駅店
2位 牛骨らぁ麺 牛ごろ極
3位 ラーメン工房ふくや 大分駅前店

以上、大分駅から歩いていける美味しいラーメン屋ベスト3でした。

1位が博多だるまということで、やはり現状では、豚骨ラーメンでは博多が一歩上を行くということなのか。
駅前再開発により、活気のある大分駅前。ラーメン店の入れ替わりも激しい。
今後出てくるであろう新進気鋭の新たなラーメン店にも期待したい。

筆者の独断と偏見で選んだランキングです。
異論反論があれば、コメント欄へどうぞ。

大分への旅行はこちら

コメント