iPhoneやiPadの配送修理をキャンセルする方法

iPhone スマホ

AppleサポートからiPhoneやiPadの配送修理を依頼したけど、キャンセルしたい。そんな時の対応方法をまとめました。

配送修理とは

配送修理とは、壊れたiPhone製品をAppleリペアセンターへ送って、修理返送してもらうサービスです。こちらのAppleサポートのページから依頼すれば、Apple製品を自宅まで集荷にきてくれます。しかも集荷の送料は無料です。非常に便利なサービスですが、修理に時間がかかることが難点です。

配送修理のキャンセルは簡単にできない?

配送修理をリクエストすると、申し込み完了のメールが届きます。普通ならキャンセルの案内がありそうですが、Appleサポートからのメールにはそのような記載は一切ありません。Appleサポートのウェブページから修理状況を確認できますが、こちらにもキャンセルする場合の連絡先の記載はありません。キャンセルをリクエストするフォームは、現時点では、存在しないようです。

配送修理をキャンセルする方法

Appleサポートの営業時間内の場合

一番確実な方法は、Appleサポートへ電話で連絡する方法です。営業時間内であればフリーダイヤルに直接電話しましょう。

Appleサポートの営業時間(2019/1/8時点)
月曜から金曜:午前9時から午後9時まで
土曜、日曜:午前9時から午後6時まで
元旦およびGW:午前9時から午後6時
Appleサポートのフリーダイヤル:0120-993-993
電話すると以下のようなガイダンスが流れます。
以下の1~5のオプションからご要件に合うものをお選びください。
1. お手元にある製品のセットアップ、操作、不具合や修理などのテクニカルサポート
2. これからMac, iPad, アクセサリなどのご注文を検討されている方
3. iTunesやアップルストアからのご請求、およびダウンロード購入、iCloud、ギフトカードに関する問い合わせ
4. Wからはじまる注文番号をお持ちの方で、納期の確認、内容の変更、キャンセル
5. 担当者の内線番号をお持ちの方
修理依頼のキャンセルについては、ガイダンスに該当する項目はありません。1.のテクニカルサポートに連絡して、キャンセルの旨を伝えましょう。電話の前に、製品のシリアル番号、修理IDを控えておくとスムーズです。

Appleサポートの営業時間外の場合

営業時間外であれば、AppleサポートのHPから問い合わせ内容を入力した上で、後日電話した方がスムーズです。AppleサポートのHPはこちら

  1. 修理依頼をかけた「製品」を選択

アップルサポートへの問い合わせ

2. 「修理と物理的な損傷」を選択

アップルサポートへの問い合わせ2

3. 「該当するトピックがない」を選択

アップルサポートへの問い合わせ3

4. フォームに配送修理のキャンセルと入力

アップルサポートへの問い合わせ4

5. サポート方法を選択

サポートからの電話を希望する場合は、「指定した日時に電話してほしい」を選択し、日時を選択しましょう。後日、自分から電話したい場合には、「後日電話したい」を選択しましょう。

アップルサポートへの問い合わせ5.

6. アップルサポートへ電話し、配送修理をキャンセルする

アップルサポートへの電話で、製品のシリアル番号・修理IDを伝えて、キャンセルの旨を伝えましょう。

まとめ

AppleサポートからiPhoneやiPadの配送修理を依頼した場合のキャンセルの方法をまとめました。キャンセル希望の場合は、営業時間を確認した上で、アップルサポートへ電話で連絡しましょう。

集荷前の時点(集荷日当日)では、上記の方法で、実際に配送修理をキャンセルすることができました。集荷後のキャンセルについては、キャンセル可能かわかりませんが、できるだけ早めに問い合わせすることをオススメします。

コメント