WordPressテーマ「Cocoon」のおすすめ初期設定まとめ

Cocoon ブログ作成

この記事は・・・
ワードプレス(WordPress)テーマCocoonの初期設定に悩むブログ初心者向け

ワードプレス(WordPress)テーマ「Cocoon」でブログを開設するために必要な初期設定をまとめました。初期投資を抑えたブログ開設完全マニュアルの続きです。テーマ「Cocoon」はブログ初心者に特におすすめです。手順通りに進めれば、迷うことなくブログ開設できます。

Cocoon設定

「Cocoon」テーマでは、基本的な設定はCocoon設定のメニューの中で全て行うことができます。WordPressを起動し、ページ左側のメニューから「Cocoon設定」を選択します。すると、「全体」から「テーマ情報」まで、タブ分けされた設定が合計34個表示されます。特に設定が必要なのは、その内の8個です。その他はデフォルトの設定で問題ないでしょう。必要な設定を以下にまとめます。

全体

ページ全体の表示設定を行います。フォントの種類や大きさ、背景色などの設定を行えます。本ブログでは、とりあえず背景色のみを変更し、その他はデフォルト設定のままにしています。

ヘッダー

ヘッダーの表示設定を行います。ヘッダーとは、ページ上部の帯の部分のことです。本ブログでは、ヘッダーの背景画像を(最大サイズで)追加し、背景画像の固定および文字色の変更を行いました。

広告

アドセンスの広告コードを張り付けます。詳細はこちらのサイトhttps://wp-cocoon.com/how-to-set-adsense/を参考にしてください。詳しく説明されています。

タイトル

フロントページの、タイトルやキャッチフレーズを設定できます。メタディスクリプションやメタキーワードの設定も併せて行いましょう。メタディスクリプションは、検索結果にタイトルとともに表示される紹介文です。メタディスクリプションには、サイトの内容をわかりやすくキャッチーに記載しましょう。

メタキーワードには、ブログのキーワードを記載しましょう。メタキーワードは、以前は検索順位に影響する重要項目でしたが、現在ではそれ単独で検索順位に与える影響はそれほど大きくないようです。とはいえ、キーワードを意識しブログを作成することは、とても重要なことです。ブログを作成する際に意識したキーワードを記載しましょう。3個〜5個程度あげるのが良いようです。

OGP

Open Graph Protocolの略で、FacebookやTwitterなどのSNS上でWebページの内容を伝えるために定められたプロトコルです。OGPを設定しておくと、URLが共有された際に、設定された画像やタイトル・説明文が表示されるため、非常に重要な設定です。ページ下部にあるホームイメージ画像を設定しましょう。その他はデフォルトの設定でOKです。

ホームイメージ画像に、サイトをイメージする画像を設定しておきましょう。

アクセス解析・認証

サイトのアクセス管理とページ認証の設定を行えます。自身のアクセスが解析に反映されないようにするため、「サイト管理者を含めてアクセス管理」のチェックをはずしておきましょう。次に、google analyticsとsearch console それぞれのIDを記載しましょう。

・google analytics IDの取得方法は、こちらのサイトで詳しく説明されています。

・search console IDの取得方法は、こちらのサイトがわかりやすいです。

SNSフォロー

FacebookやTwitterなどの各SNSアカウントと連携することができます。連携可能なアカウントがあれば設定しておきましょう。

画像

画像の設定です。「no image画像を設定」の欄で、好きな画像を設定しておきましょう。no image画像とは、アイキャッチ画像等の設定がない場合に表示される画像です。デフォルト設定では、画像がない場合にページがさびしくなりがちなので、お好みの画像を設定しておきましょう。

その他の設定

「Cocoon設定」で変更できない一部の設定について、追加で設定が必要です。以下の5つの設定を行っておきましょう。

パーマリンク設定

パーマリンクは、ウェブサイトの各ページに対して個別に与えられているURLの末尾部分のことです。デフォルト設定では、記事を作成した際に日時等を用いて、自動で生成されます。パーマリンクは記事毎に手動で設定するのが良いため、設定を変更しておきましょう。

ワードプレスのページ左側のメニューから「設定」「パーマリンク設定」を選択します。カスタム構造の欄に /%postname%を記入します。

画像サイズ変更

画像サイズの設定を行います。大きめの画像が見やすいため、設定を変更しておきます。

ワードプレスのページ左側のメニューから「設定」「メディア」を選択します。下記を設定しておきましょう。

  • サムネイルのサイズ:300×300
  • 中サイズ:500×500
  • 大サイズ:800×5000

サイトアイコンの設定

サイトアイコンとは、ブラウザ等で表示されるアイコンです。デフォルトでは、Cocoonのアイコンになっているため、自分のサイトのオリジナルアイコンを作成して設定しておきましょう。

ワードプレスのページ左側のメニューから「外観」「カスタマイズ」を選択します。「サイト基本情報」を選択し、サイトアイコンに画像を設定します。

アバター設定

ワードプレスのページ左側のメニューから「設定」「ディスカッション」を選択します。ページ下部からアバターの表示設定を行えます。プロフィール画像の設定は、Gravatarで行うか、下記を参考にしてください。https://nelog.jp/wordpress-original-profile-image-custom

プラグインの導入

最後にいくつかのプラグインを導入すれば、初期に必要な設定は全て完了です。いよいよ記事を投稿して、ブログを開始することができます。最低限必要なプラグインについては、こちらの記事でまとめています。併せて参考にしてください。

まとめ

ブログ初心者に絶対おすすめのワードプレス(WordPress)テーマ「Cocoon」でブログを開設するために必要な初期設定をまとめました。手順通りに進めれば、迷うことなくブログ開設できます。設定が完了したら、いよいよ記事を投稿してブログを始めることができます。タイトルやキーワードのつけ方は別記事でまとめたいと思います。

コメント