コスパ最強レシピ、オージービーフでつくるシャリアピンステーキは子供にも大人気

シャリアピンステーキ 料理

あまりお金をかけずに自宅で美味しいステーキをお腹いっぱい食べたい。そう思っている方に朗報です。今回は、手頃な値段のオージービーフで作るコスパ最強のシャリアピンステーキを紹介します。小学生の子供にも大好評でした。

材料の準備

・牛ステーキ肉 300g
・玉ねぎ 大1個
・にんにく 1欠片
・塩 少々
・こしょう 少々
・サラダ油 適量
・バター 適量
・赤ワイン 大さじ8
・しょう油 大さじ4

牛肉

牛肉は、サーロインステーキ用のオージービーフ(300g)を使用。イトーヨーカドーで1080円で購入しました。赤身が多く、シャリアピンステーキにピッタリです。

オージービーフ

玉ねぎ

玉ねぎは、新玉ねぎを使用。もちろん普通の玉ねぎでもOKです。今回は大きいサイズのものを1個使用しました。

玉ねぎ

作り方

牛肉のマリネ

シャリアピンステーキの特徴は、玉ねぎでステーキ肉をマリネすることです。玉ねぎに含まれる酵素の働きで、硬い赤身のお肉でも柔らかくすることができます。

  1. 玉ねぎ1個を半分に切り、半分をみじん切りにし、半分をすりおろします。
  2. ニンニク1欠片をすりおろします。
  3. お肉は、脂身の部分をスジ切りし、赤身の部分は包丁裏で軽くたたきます。
  4. トレイに玉ねぎを敷き詰め、上にお肉をのせます。
  5. お肉の上から、さらに玉ねぎとニンニクをのせ、全体によくなじませます。

マリネの際は、牛肉の入っていたトレイを洗浄して使うと大きさが丁度よく便利です。トレイは水洗いした後に、水気を拭き取って使用します。玉ねぎを敷き詰めるとこんな感じです。

玉ねぎのみじん切り

牛肉をのせて、さらに上から玉ねぎとすりおろしたニンニクをのせます。

牛肉のマリネ

全体をなじませてからラップして冷蔵庫に入れます。

牛肉のマリネ

このまま冷蔵庫で30分~1時間程度なじませます。

ステーキの焼き方とシャリアピンソースの作り方

  1. マリネしたお肉を冷蔵庫から取り出し、表面についた玉ねぎとニンニクをよく取り除き、水気を切ります。
  2. お肉を15~30分ほど放置し、常温に戻します。
    (この間にシャリアピンソースの準備をはじめます。)
  3. フライパンにバターを加え、マリネに使用した玉ねぎとニンニクを加え飴色になるまで弱火でじっくりと炒めます。
  4. 飴色になったら玉ねぎとニンニクを一旦お皿に取り出しておきます。
    (いよいよステーキを焼きます。)
  5. お肉の両面に塩・胡椒をしっかり振って味をつけます。
  6. フライパンにサラダ油を適量加え、強火で熱しておきます。
  7. お肉をフライパンにのせ、強火で1分程度焼きます。
  8. お肉を裏返して、さらに1分程度焼きます。
  9. フライパンからお肉を取り出し、アルミホイルで包み10分程度置いておきます。
    (シャリアピンソースの続きを作ります。)
  10. お肉を焼いたフライパンを洗わずにそのまま使用します。バターを加え、4.で取り出した玉ねぎとニンニクを加えます。
  11. 赤ワイン(大さじ8)としょう油(大さじ4)を加えて10分程度煮詰めます。
  12. 9.で置いておいたアルミホイルから出た肉汁を加え、仕上げに塩・こしょうで味を調えます。(シャリアピンソースの完成)
  13. お肉をカットし、お皿に盛り付けます。
  14. お肉の上からシャリアピンソースをかけて出来上がりです。

シャリアピンステーキ

まとめ

手頃な値段のオージービーフで作るコスパ最強のシャリアピンステーキのレシピを紹介しました。360円/100gのお肉でしたが、とても柔らかく美味しく仕上がりました。何度食べてもお財布に優しいステーキです。小学生の息子にも大好評でした。ニンニクを少なめにすれば、より小さいお子さんでも美味しく食べられると思います。是非試してみてください。

通販でブロック肉を買えば厚切りステーキも楽しめます。厚切りの際は、マリネの時間を長め(~半日程度)にするのがオススメです。
⇒ オージービーフ・サーロインブロック1kg

コメント