Hotlionって、どこの会社?

Hotlion その他商品

先日ノートPC用のカバンを探していたら、AmazonでHotlionというブランドのカバンが出てきました。値段もお手頃でデザインもよさそうだったので、どこのメーカーだろうと思い調べたものの、なかなか情報が出てきません。気になったので、もう少し調べてみました。

Hotlionって、どこのブランド?

「Hotlion 会社」や「Hotlion ブランド」で調べてもほとんど情報が出てきません。唯一でてきたのが、amazonの出品者情報です。販売業者として、深圳市汇旺达新材料科技有限公司と表示されています。代表者は、ZHOU LIJUNさんです。店舗名はHotlionとなっています。

hotlion出品者情報

どうやら中国の深圳(シンセン)市の会社のようですが、会社名や代表者名で調べても情報が出てきません。ZHOU LIJUNさんはテコンドーの有名選手と同じ名前のようで、こちらの情報ばかり出てきます。新材料科技有限公司という名前から、材料の会社であるということはわかります。

深圳(シンセン)市は中国のシリコンバレーといわれています。ソフトウェアの会社だけでなく、部品メーカー、材料メーカーも集まっており、ハードウェアのシリコンバレーといわれることもあります。Hotlionも勢いある新興材料メーカーの一つなのかもしれません。

ちなみに深圳市は、香港から北に車で1時間程度の場所にあります。

深圳の

製品の特長は?

HotlionのPCバッグの特長は、カジュアルなデザインと機能性の高さです。「ノートPCを持ち運べるカジュアルなリュックで値段を抑えたもの」というジャンルは、ありそうでなかった部分です。機能性にもこだわっており、中でも側面の充電用USBポートは面白いアイデアです。リュックの中と外をUSBポートで繋いでおり、中にモバイルバッテリーを繋ぎ、外側にスマホを繋げば、充電しながら使用することができます。

USBポートに関しては、他のメーカーでも同様のものがありました。最近増えてきているようですね。

   

まとめ

Hotlionは中国深圳のPCリュックの販売店です。販売業者は、深圳市汇旺达新材料科技有限公司というところですが詳細は不明です。デザインと機能性に優れたPCリュックやボディバッグを販売しています。Amazonで売れているようなので、徐々に知名度をあげてくるかもしれません。今後に注目したいと思います。

⇒気になったので、後日PCリュックを購入しました。感想はこちらの記事に書いています。

コメント